エッサム営業マン 安達 裕己のブログ
安達 裕己 ブログ提唱者の意図していないホウレンソウー報告・連絡・相談ー

公開日 : 2017年05月25日

提唱者の意図していないホウレンソウー報告・連絡・相談ー

社会人になると社会ルールとして教えられるものに「ホウレンソウ」なる言葉を教えられます。

報告・連絡・相談を略して「ホウレンソウ」

 

この言葉は日本の社会において「あたりまえ」といわれるないようですが、

この前驚愕の事実をネットで知りました。

今までは部下が 報告・連絡・相談をしっかりしなくてはならない。

悪いことを小さいうちにこそ報告、連絡、相談をしっかりせよというのが日本の世の中のルールだといわれていました。

https://allabout.co.jp/gm/gc/297587/(参考  "ALL ABOUT ビジネス学習 報告・連絡・相談・ホウレンソウの基本")

ですが、

実はホウレンソウを提唱された故 山崎富治氏が意図していたのは

上司が上司にとっていやな情報を(後々大問題になるような内容等)部下が遠ざけず、部下にとって報告連絡相談のしやすい

風通しよい職場づくりをするための上に立つ人間のための提唱であったそうです。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%B1%E3%83%BB%E9%80%A3%E3%83%BB%E7%9B%B8(参考 "wikipedia")

悪い話、よくない商談結果、トラブル問題に関しては会社に入ればわかりますが、なかなか上司には部下から話しづらいもの。

 

目からウロコの事実。

 

 

 

 

 

 

 

 


ページトップへ戻る▲