エッサム営業マン 安達 裕己のブログ
安達 裕己 ブログ「新しい」は技術革新を感じる

公開日 : 2018年08月21日

「新しい」は技術革新を感じる

かれこれ2ヶ月ぐらいに前にうちで使っていたSャープ様の洗濯機 7Kgがついに昇天なさいました。

スタートボタンを押しても水が出なくなり、力尽きてお亡くなりに。

急遽洗濯機を買うことに。

さあどれにしよう??アメトークでやっていた家電芸人情報を活用して

電気屋さんの「えっと↑~」という店員さんを捕まえ聞く。

<洗濯機  >

ドラム式(水量が少なく、たたき洗いができる 時間がかかる しわが少ない たてに比べ洗浄力弱)

縦型  (水量が多く  もみ洗いができる ドラム式に比べ洗浄力強 衣類が傷みやすい)     

<乾燥機 付洗濯機(電気代UP 全部はできない)>

ドラム式 (しわが少なく すばやく乾燥  衣類が固まりにくい)

縦型(しわが多く衣類が固まりやすい 半渇きなりやすい)

<乾燥方法>

ヒーター式 (縦型に採用  衣類をいためやすい 高温 電気代高額)

ヒートポンプ式(ドラム型に採用 電気代安い 衣類傷めにくい)

情報量多い中、決めたのは日立製作所様のビートウォッシュ縦型 乾燥機無し

を買いました。

うちへいらっしゃったビートウォッシュ君は毎週末 激務に耐え労働なさっています。

新品を買うのは初めてでしたが、新品は先代に比べ、

静か、9Kgへアップ、洗濯が絡まない、脱水強力、とてもよいです。

ただ・・・ごみくずホルダーが小さくなったので毎回ごみを捨てる手間が・・・

悪くなって点を差し引いてもなんにせよ、新品はよいのです。

皆さん、対応年数が終わったらぜひ買い替えを。

買いたいときが買い換え時!!ぜひパソコンも。お待ちしております。


ページトップへ戻る▲