エッサム営業マン 村川 拓也のブログ
村川 拓也 ブログ詐欺サイトの見分け方

公開日 : 2019年03月20日

詐欺サイトの見分け方

ここ最近、詐欺サイトの被害が多発していることを耳にします。

そこで詐欺サイトの見分け方を調べましたので参考にして頂ければと思います。

①アドレスの確認

ログイン画面などではアドレスの冒頭部がhttpではなくhttpsになっているか確認してください。

httpsは暗号通信が使われているもので偽サイトではまず使われることはありません。

ログイン画面などパスワードを打ち込む際にhttpsになっていなかったら怪しいと思ってください。

②安易にリンクを飛ばない

パソコンでインターネットをしていても様々なところにリンクが張ってあります。

しかし、安易にアクセスすると偽サイトにアクセスしてしまい被害に会ってしまうことがあります。

メールやサイト上にあるアドレスは簡単に書き換えることができ、掲載しているアドレスと全く違うサイトに

アクセスさせることができます。

③Google、Yahooなどの検索で上位にあるものにアクセスする

サイトにアクセスする際は自分で検索をしてそこではじめに表示されるサイトにアクセスしましょう。

偽サイトは基本的に短期間運営され、ある程度目的(詐欺、個人情報収集、ウイルス感染)を達成したらすぐに閉鎖されます。

そのため検索の上位に掲載されることはまずありません。

身近に起こり得る事なので、正しい知識を持ち、注意・警戒していきましょう。

 

 


ページトップへ戻る▲