エッサム営業マン 古澤 農のブログ
古澤 農 ブログ【便利!複合機と連携!】スマートストレージ

公開日 : 2022年08月11日

【便利!複合機と連携!】スマートストレージ

「SS(エスエス)」

既に導入いただいたスマートストレージをご利用のお客様が、

大体言われる呼び方です。「SS(エスエス)」。

嘘です。大体、「ストレージ」です。「スマート」が無くなります。

私は地道に呼んでいます。「SS(エスエス)」。閑話休題。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、既に「スマートストレージ」をご利用のお客様に、

複合機を販売いたしました。

商談時にも、ご案内した大きなメリットであるスマートストレージとの連携活用。

クラウドストレージである「スマートストレージ」が、

「スキャンの保存先」になり「ダイレクトFAXの保存先」になるという機能です。

複合機納入の際に、スタッフ5名分のスキャンフォルダを作成し、

ワンタッチで選べるように複合機のパネルに登録しました。

001-18.jpg※複合機パネル画面です。

前述したように「スキャン文書」を受け取るだけでなく、

受信した「FAX文書」も直接保存できるので、

外出先にて、事務所へ届いたFAXを

直接スマートホン等で確認する事が可能です。

こういった機能は、

高価な設備投資や準備をせずに実現できる為、

テレワークの可能性も広がります。

以前導入いただいた事務所様の例です。

【出社スタッフ】

紙面で届く必要書類をスキャン後、

テレワーク先のスタッフへメール添付し送信。

【在宅スタッフ】

メールに添付された書類を自PCへダウンロード。

が、複合機とストレージの連携をする事で、

【出社スタッフ】

紙面で届く必要書類をストレージの指定フォルダへスキャン

【在宅スタッフ】

フォルダを確認。

となる為、手間の工数が減り、すごく喜んでいただけました。

又、保存先がひとつの為、"ややこしさ"もありません。

些細な事でも、ひと手間減る事でストレスレスに繋がります。

9月16日(金)開催の業務効率フェアでも複合機との連携を、

ご案内いたします。また実際体験もいただけます。ご参加お待ちしております!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【京都営業所管轄エリア】京都府/滋賀県/福井県の税理士・公認会計士


ページトップへ戻る▲


スマート・ストレージ(営業ブログ記事下)

PAGE TOP