ホーム財務・税務システムおすすめ情報一覧第五世代税理士用電子証明書について

おすすめ情報

第五世代税理士用電子証明書について

2021.03.23

現在、税理士の方がご利用されている第四世代の税理士用電子証明書は、本年12月31 日に有効期限を迎えます。4月より、第五世代の税理士用電子証明書の発行が開始されます。 第五世代では、第四世代税理士用電子証明書、または、マイナンバーカード(署名用電子証明書が格納されているもの)を利用し、オンラインでの申し込みが可能になっています。お早めにご準備ください。
 

エッサムのe-PAP(イーパップ)電子申告システムでは、第五世代の税理士用電子証明書に応じた認証局サービス名を選択できるように対応しました。

e-PAP電子申告システムについて詳しくはこちら

 

税理士用電子証明書の詳細については、「日本税理士会連合会のホームページ」をご参照ください。

財務・税務システムのおすすめ情報一覧へ戻る>>>

サイドメニュー
  • おすすめ情報
  • 事務用品
  • 税務・財務システム
  • OA機器・オフィスレイアウト
  • 会計事務所のITサポート
  • 会計事務所の広場
  • 貸会議室
  • エッサムファミリー会
DVD通信講座 ゆりかご倶楽部 事務所ホームページ Web&DVD会員募集中
当社における新型コロナウイルス感染症への対応について 共同第22弾 小冊子(インボイス) e-PAPはインボイスに対応します。 スマート・ストレージ 開業をお考えの方へ 会計事務所のオフィスプランニング